グランブルーファンタジー イベント

【グラブル】『粧して臨めよ花戦』でやるべきこと。風パマン/初心者向け報酬評価!

2017/12/31

2017年4月1日から風属性装備が手に入るシナリオイベント『粧して臨めよ花戦』が開催です。
この記事では、風パマンや初心者向けに、このイベントでやるべきことの紹介と取れるアイテムの評価を行いました。取るべき理由、必要ない理由を書いているので、何を取れば良いのか悩んでいる人は参考にしてみて下さい。


SRキャラ「スーテラ」を仲間にする

信頼度を500稼ぐことで仲間になります。
今回の信頼度は、イベントマルチバトル後に稀に発生するスーテラとの会話で、選んだ選択肢に応じて信頼度が増えます。エ◯ゲかな?
ちなみに、VH自発で救援を呼ばなくてもスーテラとの会話が発生しました。なので、ソロプレイでも普通に仲間にすることができそうです。

スーテラの性能については、1アビで自身に「翡翠紋」を付与し、その「翡翠紋」を消費することで奥義やアビリティに追加効果を発動させることができます。
暗闇付与や攻撃DONW/連続攻撃率DOWNといったデバフを与えられるので、連続攻撃率の高い敵と戦うときにはパーティ全体の耐久力を高めるのに役立ちそうですね。

各種イベント報酬から欲しいものをゲットする

SSR闇石「K・B・S・N」

イベント戦貨ガチャ、累計貢献度100万、マルチでのドロップで入手することができます。

召喚効果は以下の中からランダムで発動です。

  • テンション1~4アップ
  • 攻撃10%アップ
  • クリティカル率アップ
  • 奥義ゲージ10%アップ

初心者向けの評価

初心者の人は、無凸1枚でいいのでも取れると役に立ちます

召喚効果のうちのひとつであるテンションとは、テンションの数値1~4に応じて、攻撃力を10,30,60,100%上昇させるものです。
通常攻刃枠とは別の枠でのバフなので、レイジを使った上でテンションを上げれば更に火力が上がります

初心者にとっては、火力アップに繋がる召喚効果を持った石は珍しいです。
なので、無凸1枚でも良いので取れるとありがたいですね。

ちなみにイベント『舞い歌う五花』の「ティクニウトリ・ショロトル」という上位互換の石もあります。
「ティクニウトリ・ショロトル」の召喚効果は、テンション1~4アップです。「K・B・S・N」と違い、奥義ゲージ+10%などのハズレ枠は存在しません。
そのため、「K・B・S・N」を無理して3凸せずに、『舞い歌う五花』の復刻を待つのもアリでしょう。

中級者以上向けの評価

召喚効果で狙いたいのはテンション3,4アップだと思いますが、他の効果が入っていることでテンションアップが出る確率も下がってしまいます
どうしてもテンションをあげたいのであれば『舞い歌う五花』の「ティクニウトリ・ショロトル」の方がずっと良いでしょう。

「ティクニウトリ・ショロトル」を持っていない人は取っても良いかもしれませんが、『舞い歌う五花』のイベントアイテムは確かリセットされていた気がするので、近いうちに復刻するかもしれない……ということを考えると、「K・B・S・N」は無理して取る必要はないと思います。

取るとしたら闇晶のエレメント目的でしょうか。
セレマグやディアボロスは周回するのが面倒だという人にとっては、闇晶のエレメントは闇石を落とすイベント待ちになってしまうので、このタイミングで集めておくのも良いでしょう。
5月は闇有利古戦場なので、しっかり闇パを強化しておきましょう!

SSR風短剣「ダンデライオン」

LV100でEX枠の攻刃大が付く風短剣です。
また、メイン装備時に風属性男性キャラの攻撃力がアップします。

討伐章:金50/200枚、累計貢献度150万/250万、もしくはドロップで入手することができます。

初心者向けの評価

初心者の人は無凸1本だけ取りましょう
この武器は3凸しないとEX枠の攻刃大が付かないので、本格的に使うつもりなら3凸する必要があります。
ただ、初心者がイベント武器を3凸するのは中々ハードルが高いです。
なので、そこまで頑張る必要はないと思っています。

なんで3凸しないと強くないのに、無凸1本だけ取るのか、という点について説明します。
理由は、短剣はダークフェンサーのメイン武器だからです。
ダークフェンサーのもう一つのメイン武器は剣ですが、風属性では短剣・剣共に簡単に手に入るものが存在しません
そのため、無凸1本だけでも取っておくと、風属性でダークフェンサーが扱えるようになり、今後の冒険が楽になるということです。

もちろん、3凸できるならした方が強いのは間違いありません。
自分が確実に3凸まで走れるプレイヤーなら走ったほうが良いと思いますが、そうでないと思うのであれば、無凸1本だけで妥協するのが良いと思います。

中級者以上向けの評価

中級者以上にとっては、無理して取る必要はない武器です。

風属性のEX枠の武器といえば、河童毒などもっと攻撃力の高い武器が存在します。
また、今後ゼノサジタリウス撃滅戦が来ることも考えると、「ダンデライオン」に割く枠はまずないでしょう。

「ダンデライオン」をメイン武器に装備し、かつパーティを男性キャラで染めた場合は特大攻刃並の強さを発揮するようですが、四天刃を捨て、コルワもニオも捨ててまで使う武器なのかと考えるとNOではないでしょうか?

もし、四天刃もいらないし、女性キャラも使わないという人がいるのであれば、そういう人は取ったほうが良い武器だと思います。
しかしそれ以外の人は無理して取る必要はない武器でしょう。

「ダマスカス骸晶」

20161122-3

このアイテムを10個集めることで、ダマスカス鋼にトレジャー交換できます。
ダマスカス鋼はSSR武器の上限解放を1回行える貴重なアイテムなので、その素材である「ダマスカス骸晶」は、ぜひとっておきたいアイテムです。
また、十天衆の最終上限解放時にも、この「ダマスカス骸晶」を10個必要とします。

定期的にゲットできるアイテムではあるので、初心者の人は無理しなくても大丈夫です。

コルワの表情差分をしかと目に焼き付ける

コルワの表情差分が物凄く多いイベントでした。
どれも可愛かった……
まだ仲間にしてない人は次のサプチケで取りましょう!

終わりに

この記事では、風パマンや初心者向けに『粧して臨めよ花戦』でやるべきことの紹介と取れるアイテムの評価を行いました。

-グランブルーファンタジー, イベント

関連記事