グランブルーファンタジー イベント

【グラブル】ふたりの騎士道でやるべきこと。初心者向け報酬評価

土・風属性装備が手に入るシナリオイベント『ふたりの騎士道』が開催です。
この記事では、土・風パマンや初心者向けに、このイベントでやるべきことの紹介と取れるアイテムの評価を行いました。取るべき理由、必要ない理由を書いているので、何を取れば良いのか悩んでいる人は参考にしてみて下さい。


SR風キャラ「アーサー」を仲間にする

ふたりの騎士道 アーサー 信頼度

信頼度を500稼ぐことで仲間になります。
信頼度の稼ぐためには、まずイベントストーリーをクリアする必要があります。その後、イベントのマルチバトルを一定回数クリアする度に「信頼度エピソード」が発生するので、そこで信頼度が上がりそうな選択肢を選びましょう

性能はサポアビが優秀です。
味方全体の奥義ダメージがUPする効果、パーティ全体にいる風属性キャラの奥義ゲージがUPした状態で戦闘を開始できるというふたつの優秀なサポアビを持っています。
普通のアビリティに関しては、サポアビとは違い、アーサー本人のみに効果があるアビリティばかりなので、そこまで強いとは言えないでしょう。
アーサーがサブにいる時でもサポアビが発動するかは調査中ですが、もしそれが可能であれば超優秀なキャラでしょう。

デイリーミッションをクリアする

ふたりの騎士道 デイリーミッション

イベント開始初日からデイリーミッションがあります。
先月と同様の報酬であれば、最初の3日間はガチャチケがもらえるため、絶対に忘れずにマルチバトルに5回参加しましょう。それ以外の日にちについても宝晶石が50個もらえるためクリア推奨です。

各種イベント報酬から欲しいものをゲットする

SSR土剣「ウィルムスウォード」

ウィルムスウォード

Lv100でEX攻刃大が付く土剣です。
入手方法は、累計貢献度150万/250万、討伐章金50枚/200枚、イベントボスからのドロップです。

初心者向けの評価

初心者にとっては3凸すれば非常に強力な武器です。できれば3凸することをオススメします。
攻刃が全然揃っていない人にとっては無凸でも火力アップには繋がりますが、Lv100にしないと攻刃が付かない点はご注意下さい。

この武器の強いところは以下の2点です。

  • 奥義にクリティカル率UP効果が付いているため、奥義を撃った後の火力底上げができる
  • メイン装備時に土属性キャラの奥義ダメージUPが付いている

クリティカルが出るとダメージはかなり伸びるため、3凸して攻刃も付けられたら初心者にとってはかなり強い武器になります。
また、奥義ダメージUPも付いているため、アサルトタイムの時短などにも役立てるでしょう。

攻刃武器が全然揃っていない人にとっては、無凸状態でもクリティカルや奥義ダメージUPによる火力の底上げは可能なので、3凸は無理でも無凸1個だけ取るのもアリです。

武器種類も剣なので、ダークフェンサーやホーリーセイバーなど、重要なジョブで使用することができます。

中級者以上向けの評価

奥義ダメージUPやクリティカルが付いているため、取っておいても損はないでしょう。
ただ、上限UPは付いておらず、最終上限解放できるわけでもない点はご注意下さい。

剣エレメントは用途が多いため、エレメント用に確保するのもアリです。

SSR風石「俊秀の義剣士」

俊秀の義剣士

加護で風属性攻撃力が40%アップします。3凸時の性能は調査中です。
召喚効果には味方全体の奥義ゲージUPが付いています。
入手方法は、戦貨ガチャ、累計貢献度100万です。

初心者向けの評価

風属性攻撃力が40%以上UPする加護の召喚石を持っていない人は、無凸1枚は確保しておきましょう。

召喚効果には味方全体の奥義ゲージUPも付いているため、40%の加護を持つ召喚石の中ではかなり優秀な部類です。
風属性にはカジノで手に入る加護80%のアナトも存在しますが、アナトを入手するまでの繋ぎという意味で、取っておいて損はない性能でしょう。

中級者以上向けの評価

ステータスが高い石や優秀な召喚効果の石は他に沢山あるため、「俊秀の義剣士」がサブ石に割り込むことは考えにくいでしょう。そのため、性能的にはエレメント化候補です。

SR土格闘「ウィングスキンバンテージ」

ウィングスキンバンテージ

攻刃が付いていないので基本的には不要です。
格闘武器は忍者・オーガ系列のジョブのメイン武器として使用可能です。それらのジョブを今すぐ使いたい人以外はスルーで良いでしょう。

SR土短剣「ワイバーンピック」

ワイバーンピック

攻刃が付いている武器です。
まだ攻刃武器が全然揃っていないという人は、この武器を確保するのもアリです。

武器種類は短剣なので、ダークフェンサーやホークアイのメイン武器として使用することもできます。

ダマスカス骸晶/磁性粒子

ダマスカス骸晶/磁性粒子

ダマスカス骸晶を10個集めることで、ダマスカス鋼にトレジャー交換できます。
ダマスカス鋼はSSR武器の上限解放を1回行える貴重なアイテムなので、その素材である「ダマスカス骸晶」は、ぜひとっておきたいアイテムです。
また、十天衆の最終上限解放時にも、この「ダマスカス骸晶」を10個必要とします。

今回も貢献度報酬に「ダマスカス磁性粒子」があるので、ダマスカスが少しでも多く欲しいという人は取っておきましょう。
ただ、「ダマスカス磁性粒子」は3個集めてやっと「ダマスカス骸晶」1個になるので、個人的には貢献度100万余分に稼ぐほどの価値はないと思っています。

どちらも定期的にゲットできるアイテムではあるので、初心者の人は無理しなくても大丈夫です。

土のプシュケー

土のプシュケー

貢献度340万で土のプシュケーが獲得できます。
メドゥーサHLがクリアできない人は確実に取っておいたほうが良いです。プシュケーは栄誉交換では栄誉を500も要求されますし、ドロップ狙いでも中々落ちません。
土属性武器の最終上限解放によく使うので、もっと強くなりたいという人は忘れずに取っておきましょう。

セフィラストーン

セフィラストーン

討伐章金の250枚報酬として、セフィラストーンが獲得できます。
セフィラストーンは『アーカルムの転世』のトレジャーで、アーカルム召喚石の素材として要求されます。ただ、現状では何個必要になるかは不明です。
アーカルムポイントと交換すると2,000ポイントも必要なので、アーカルム召喚石をいち早くゲットしたい人は、討伐章金を250枚集めることを視野に入れても良いかもしれません。

終わりに

この記事では、土・風パマンや初心者向けに『ふたりの騎士道』でやるべきことの紹介と取れるアイテムの評価を行いました。

-グランブルーファンタジー, イベント

関連記事