グランブルーファンタジー 攻略

【グラブル】四天刃(してんじん)の属性変更先は水属性がおすすめな理由

水属性の超便利キャラである十天衆カトルを仲間にするためには、古戦場武器の短剣・四天刃の属性変更をし、覚醒段階まで強化する必要があります。
この記事では、四天刃のおすすめの属性変更先とその理由を紹介します。


四天刃ってどんな武器?

四天刃 属性変更

奥義効果でパーティ全体のダブルアタック率・トリプルアタック率を上昇させることができる非常に強力な短剣です。強いのは奥義効果なので、基本的にメイン武器として使用することになります。

属性変更段階でも30%も連続攻撃率を上げることができ、覚醒(ヒヒイロカネを使う段階)すると35%上昇になります。

四天刃はどこで使う?

基本はダークフェンサー系列のジョブを使う時のメイン武器として使います。
ダークフェンサー系列のジョブはアビリティ構成がデバフ中心になりやすいため、他のジョブに比べて火力は落ちやすいです。しかし、四天刃を装備すればパーティ全体の連続攻撃率を上げることができるので、ダークフェンサー系列のジョブがデバフだけでなく火力も出せる物凄く便利なジョブになります

スーパースター系列でも短剣をメイン武器として使うことができますが、クラス4のエリュシオンでは楽器装備時にダブルアタック率+80%, トリプルアタック率+30%の効果を持つアビリティ(コール・オブ・アビス)を習得できるため、四天刃の必要性はそこまでありません。

四天刃の属性変更先のおすすめは?

四天刃はダークフェンサー用のメイン武器として非常に有用なので、最終的には全属性分の四天刃が欲しいです。ただ、属性変更段階でも30%の連続攻撃率アップなので、メイン武器用に全属性分用意する四天刃は属性変更段階まで強化すればOKです。

問題は十天衆カトルを仲間にする際です。この場合は四天刃を覚醒(ヒヒイロカネを使う段階)するまで強化する必要があります。
メイン武器として使う分には属性変更段階まで強化すれば十分なことに加え、ヒヒイロカネはグラブルの中で一番貴重なアイテムといっても過言ではないため、よく考えて強化した方が良いです。

ここから先は、カトルを仲間にする際に四天刃を何属性で覚醒段階まで強化するかについて考えていきます。
おすすめの属性変更先は、そのうちカトルを最終上限解放するつもりがあるかどうかによって変わります。最終上限解放するつもりがある場合・ない場合のどちらも説明しているので、自分に適した方を読んでみて下さい。

カトルをいつかは最終上限解放したい場合

水属性で覚醒させましょう。

カトルを最終上限解放する際には、覚醒段階まで強化した四天刃をエレメント化する必要があります。そのため、四天刃を覚醒段階まで強化する属性は、四天刃の必要性が薄い属性にするべきです。
最終上限解放したカトルの奥義効果にはダブルアタック率、トリプルアタック率共に35%アップする効果が付いています。これは覚醒段階の四天刃と同様の効果なので、最終カトルをパーティに組み込むのであれば水属性の四天刃は不要になります。

カトルはデバフのプロでもありますし、他キャラクターの強力なバフを延長することもできるので、最終上限解放すれば水パのスタメンにほぼ毎回入るはずです。そのため、四天刃を覚醒させる一番のおすすめ属性は水です。

十天衆最終上限解放の手順については以下の記事を参考にして下さい。

【グラブル】十天衆最終上限解放の素材と手順
十天衆最終上限解放の手順、その過程で必要となる素材とその集め方を紹介します。 ~番天星の欠片の集め方では、属性変更10本と覚醒1本...

カトルを最終上限解放するつもりが全くない場合

四天刃はどの属性でも使うので、カトルの最終上限解放を絶対にしないという人は四天刃をどの属性で覚醒させても問題ないです。
メイン武器として非常に強力な武器なので、自分が極めたい属性に変更すればOKでしょう。

まとめ

この記事では、四天刃のおすすめの属性変更先とその理由を紹介しました。
属性変更した四天刃は全属性で必要ですが、覚醒段階まで育てるのは水属性がおすすめです!

-グランブルーファンタジー, 攻略

関連記事