ジークフリートHL青箱ライン:竜伐の剛牙(ジーク短剣)ドロップ確率【自発箱/貢献度別/グラブル】

グラブルの高難易度マルチバトル、ジークフリートHLにおける竜伐の剛牙(ジーク短剣)や滅竜の赫刃のドロップ確率を金箱・自発箱・順位箱・青箱ごとにまとめました。
与ダメ別(≒貢献度)の青箱ドロップ率や青箱ライン、武器はどの箱から出るのかや、ワンパンに意味があるのかなどの情報を知りたい人はひとつの目安として参考にしてください。

この記事は武器が揃うまでは定期的に更新する予定です。

その他のドロップ関連記事一覧は、こちらの目次から確認できます。


スポンサーリンク

武器はどの箱から出る?

ジーク短剣は自発箱と青箱からのみドロップすると思われます。
今のところは金箱や順位箱からドロップしている人を見たことはありません。

また、青箱は約3.6億ダメージ(ジークフリート最大HPの約18%分)くらいは出さないと青箱自体が落ちないことが結構あると思われます。

スポンサーリンク

ワンパンに意味はある?

前述の通り、竜伐の剛牙はかなり真面目に殴ってダメージを出さなければ獲得することはできません。つまり、救援でワンパンしただけでは一生竜伐の剛牙は集まらないと言っても過言ではありません。ジークフリートHLでワンパンをする行為は、自分が強くなるリソースを捨てることで強い人達が更に強くなるのを妨害しているだけです。

ジークフリートHLは消費BP5と割と重いマルチです。BP5を使ってワンパンするのであれば、他のマルチにBPを使って少しでも強くなることを目指した方が良いでしょう。

また、与ダメ3.6億程度稼げないのであれば青箱が落ちる可能性も低いため、救援メインよりは自発メインで集めたほうが良いです。救援で集める場合は青箱自体がドロップしないと絶対に武器を獲得できないため、ワンパンではなくても十分なダメージが出せない状態でジークフリートHLに参加することはBPと時間の無駄です。

スポンサーリンク

各種ドロップ率

金箱のドロップ内訳

滅竜の赫刃は、ランダムドロップの箱1に1個と確定ドロップの箱に1~3個入っています。つまり、順位金箱を除けば金箱からは1戦で1~4個ドロップします。

試行回数:207回

箱1(赫刃1個)のドロップ率:70.53% (146回ドロップ)
確定箱から赫刃1個排出の確率:56.04% (116回排出)
確定箱から赫刃2個排出の確率:29.95% (62回排出)
確定箱から赫刃3個排出の確率:14.01% (29回排出)

ダマスカス磁性粒子のドロップ率:7.25% (15回排出)

自発赤箱のドロップ内訳

試行回数:10回

竜伐の剛牙のドロップ率:0.00%(0回排出)
滅竜の赫刃(3個)のドロップ率:80.00% (8回排出)
ダマスカス磁性粒子のドロップ率:20.00% (2回排出)
至極の指輪のドロップ率:0.00% (0回排出)

今のところ自発箱からの武器ドロップは確認できていません。ディアスポラやムゲンと同様であれば、青箱よりも自発箱の方が武器ドロップ率は高いはずですが……

順位赤箱のドロップ内訳

試行回数:94回

アイテム名ドロップ合計数ドロップ率
滅竜の赫刃(2個)5558.51%
滅竜の赫刃(3個)2021.28%
銀天の輝き1010.64%
ダマスカス磁性粒子33.19%
覇業の指輪66.38%
ディアスポラ・ムゲンと同じであれば、順位箱から武器はドロップしないはずです。順位箱50個獲得して武器はドロップしていないので、ドロップしない可能性が高いです。

青箱のドロップ内訳

貢献度別・青箱ドロップ確率

試行回数
207回中190回青箱ドロップ

青箱ライン
4.0億ダメ?

与ダメ試行回数青箱ドロップ回数青箱ドロップ確率
~2.8億4250.00%
2.8億~3.2億8450.00%
3.2億~3.6億322371.88%
3.6億~4億494795.92%
4億~114114100.00%
青箱の確定ラインがディアスポラと同様の割合に設定されていれば、ジークフリートの最大HP20億のうち20%に当たる4.0億ダメージ以上を出した際に青箱が確定ドロップするはずです。

3.6億ダメージ以上でも高確率で青箱はドロップしますが、青箱が落ちなかったこともあったのでできれば4億に乗せたいです。

3.2億以上だと7割程度までドロップ率は落ち込みます。1戦にそこそこ時間もかかるので、この程度しか稼げないと武器集めの効率はだいぶ落ちます。

3.2億未満になると5割程度まで下がってしまいます。4,5分かけて倒すマルチなので、このラインになってしまうと救援に入るのはかなり効率が悪いです。自発メインで集めることをおすすめします。

2022年11月時点の環境では今までの高難易度と比べると1戦あたりの所要時間は短いですが、全員が同じスピードで動くと誰も青箱確定ラインに達することはできないようになっています。それに加えジークフリートは毎ターン自傷するため、青箱確定ラインに達するのは中々難しいマルチです。

青箱のドロップ内訳

アイテム名ドロップ合計数ドロップ率
竜伐の剛牙168.42%
滅竜の赫刃(1個)101
53.16%
滅竜の赫刃(2個)5126.84%
滅竜の赫刃(3個)2211.58%
青箱約140箱時点での武器ドロップ率は8.5%ほどです。今までの高難易度よりも多少多めにドロップしていますが、回数を重ねるごとにドロップ率がどんどん下がっています。最終的にはディアスポラやムゲンと同程度の5%くらいに落ち着きそうです。青箱確定ラインに達しにくいマルチなので、このドロップ率では高難易度の中では集めるのが一番厳しい武器かもしれません。
赫刃は数が少ないほど排出率が高いです。
貢献度争いがかなり激しいマルチなので、どうしても与ダメ3.6億にすら達しないという場合はコツコツ自発メインで頑張るのが良いかもしれません。
スポンサーリンク

敢闘報酬で竜伐の剛牙は集められる?

2022年11月時点では敢闘報酬はありません。

2023年冬に来る光有利の高難易度マルチが実装されたときにジークフリートHLに敢闘報酬が追加される予定です。

タイトルとURLをコピーしました