ゲームを本気で楽しむブログ

グラブルやシャドウバースのプレイ日記や攻略法を書くよ!

どこでも闇パマン グランブルーファンタジー

【グラブル】無課金・微課金プレイヤーこそ闇パがおすすめな5つの理由

どこでも闇パマンです。
グラブルではガチャからなかなか強いキャラが引けないことが多いので、どうせ強化するならどこでも戦える属性を育てたいですよね。
そんな無課金・微課金プレイヤーにこそ闇パを育てるのがおすすめです。
この記事では、その5つの理由について説明します。


スポンサーリンク

苦手な属性が存在しない

グラブルには属性間の相性が存在します。
例えば火属性のパーティを組んだとしたら、風属性の敵には大ダメージを与えることができますが、水属性の敵にはなかなかダメージが通らず苦労することになりますよね。
火・水・土・風属性のどれか1つしか育てていなくて、イベントによってはヒイヒイ言っている人を見たことがある人も多いのではないでしょうか?

ですが闇属性と光属性はどうでしょう。
グラブルではプレイヤーが扱う闇属性、光属性キャラクターには弱点属性が存在しません。
なので、闇属性キャラが光属性の敵を殴った場合には大ダメージを与えられますが、闇属性キャラが光属性の敵から殴られても弱点扱いの大ダメージを受けることはありません

このように、プレイヤーが扱う闇属性・光属性キャラクター苦手な属性が存在しないのに、得意属性は存在するというチート的な属性なのです。
どのクエストでも闇パでクリアすることだって不可能じゃありませんよ。

弱点属性ダメージを追加できるキャラクターが存在する

闇属性・光属性が特別な属性なことはわかった、だけど光パでも良いんじゃないの? そう思う人もいると思います。しかし、闇属性にはナルメアがいるのです。
ナルメアの1アビにより、闇属性のダメージに加え、敵の弱点属性のダメージを追加で与えることができます。つまり、ナルメアにとっては誰が相手だろうと得意属性のようなものなのです。これは、光属性との大きな違いです。

おまけですが、闇パで長期戦をする際のおすすめキャラクターは下の記事にまとめてあります。参考にしてみてください。

ec-ushi_nikugyu【グラブル】どこでも闇パマンから見たサプチケ向けおすすめキャラクター
どこでも闇パマンです。2016年7月10日からサプチケが販売開始されました。 この記事では、グラブルでどのクエストにも闇パで挑むという...

攻刃付きのSSR方陣武器の種類が豊富

グラブルで強くなるためには、攻刃付きのSSR方陣武器の存在が欠かせません。
火・水・土・風の4属性は、攻刃付きのSSR方陣武器が1,2種類しか存在しませんが、闇・光属性は3種類も存在します
闇・光属性のドロップ率は低いと言われていたりもしますが、マグナ半額のときなどにセレストマグナを自発したり、救援に入りまくっているとなんだかんだドロップします(ドロップ運には個人差があるので人によっては全然落ちないかもしれませんが)。

攻刃武器の種類が多ければ、ホーリーセイバーには得意武器であるセレ槍を装備して、ダークフェンサーでは単純に攻撃力の高いセレ斧を装備する、といった使い分けもできるのでなかなかありがたいですよ。

闇属性攻撃力が120%上がる召喚石、バハムートの存在

属性攻撃力が120%上がる加護を持つ召喚石があるのは、闇属性・光属性のみです。
自力で手に入れることはまあできないと思いますが、バハムートを持っている人から借りることはできますね。
なぜか意外とバハムートを持っている人はいるので、自分はセレストマグナを連れて行き、人からバハムートを借りる、という方針で全然困りません

ないとは思いますが万が一バハムートを手に入れたりしたら、人からもバハムートを借りたらもう最強です。

いつか実装されるであろうグランデHLの存在

そうです、グランデのHLはまだ実装されていないのです。
その属性はおそらく光属性でしょう。
プロトバハムートHLを越える難易度になるのだと思いますが、そのグランデHLがおそらく光属性なんです。
SR方陣武器がなかったりと、中盤までは辛い思いをすることが多いかもしれない闇属性ではありますが、最後に笑うのは闇属性なのです。
グランデHLが光属性……勝利が約束されているといっても過言ではない響きですね。

終わりに

この記事では、無課金・微課金プレイヤーにこそ闇パを育てるのがおすすめな理由を紹介しました。みなさんもこれを期にどこでも闇パマンになりましょう!

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ

-どこでも闇パマン, グランブルーファンタジー