ゲームを本気で楽しむブログ

グラブルやシャドウバースのプレイ日記や攻略法を書くよ!

イベント グランブルーファンタジー 初心者向け 攻略

【グラブル】イベント『四象降臨』の輝き交換で初心者が取るべきアイテムは?

2016/11/11

2016年11月9日から期間限定イベント『四象降臨』が始まります。
この記事では、初心者の人が四象の輝きを使って取るべきアイテムとその理由を優先順にまとめて紹介します。どのアイテムも強そうで迷ってしまう人は是非参考にしてみて下さい。


スポンサーリンク

フローレンベルク

20161007-1

必要な輝き:1万

もしまだ持っていない人は絶対に取りましょう。
1本だけ持っていればいいので、既に持っている人は必要ありません。

このアイテムのすごいところは、古戦場イベントやシナリオイベントでもらえる貢献度が約10%増えることです。
これらのイベントでは、貢献度を貯めることで報酬として強い武器がもらえたりもするので、目的の貢献度を稼ぐためのAP消費量が減るこのアイテムは必需品です。
言ってしまえば何度も使えるエリクシールハーフのようなものです。

また、この武器は3凸済みで手に入るので、ガチの初心者にとっては、それだけで強いですよね。

ルピ、エリクシールハーフ

20161007-2

必要な輝き:7500(20万ルピ分)、9000(エリクシールハーフ40本分)

合計7500の輝きで20万ルピが手に入ります。
初心者のうちはルピの重要性はそこまでわからないかもしれませんが、ルピガチャを毎日回せば毎日1万ルピかかりますし、SSR召喚石のエレメント化にも1万ルピがかかります。
強くなろうとすればするほどルピは必要になるんです。

ec-salaryman_money【グラブル】強くなりたければルピガチャを毎日回そう。その理由とメリット
グラブルにはゲーム内通貨であるルピで回せるガチャ(ルピガチャ)があります。 1日あたり100回(+無料1回)まで回すことができますが、...

エリクシールハーフに関しては初心者でも重要性はわかると思います。何をするにもAPは必要ですよね。
強くなるには毎日3回ほどマグナを自発する必要も出てきますが、それには150APを使うのでエリクシールハーフ3本分です。
イベントでアイテムを3凸したいと思ったらそれに加えてもっと大量のAPを消費しますよね。

ルピとエリクシールハーフの交換回数は四象イベントが来る度にリセットされるので、いくらあっても足りないこれらのアイテムは毎回絶対に取ったほうが良いです。

ちなみに、毎週武勲を3000稼ぐためのノルマは以下の記事を参考にして下さい。

ec-souko_shiwake【グラブル】武勲の輝きを毎週3000稼ぐための大雑把な1日のノルマを紹介!
グラブルで武勲の輝きを集めると、各種ムーンや好きなマグナ武器と交換することができます。武勲は週に3000までしか稼げないので、計画...

玄武甲槌、青竜牙矛、白虎咆拳、朱雀光剣

必要な輝き:3万(1本あたり)

それぞれ水、風、土、火属性の最終上限解放ができる攻刃武器です。
最終上限解放のためには対応した属性の印符が必要になります。

これらの武器ひとつを交換するだけでも輝きを3万要求されるので、ガチの初心者にとっては1本取るのでやっとだと思います。
交換時点で3凸済みの武器なので、印符が取れなくても初心者にとっては十分強いです。
4つ全部を一気に取るのは物凄く大変だと思うので、自分がよく使う属性の武器を取りましょう。

ちなみに、攻刃付きの四象武器はもう1種類ありますが、そちらはデメリットも付いている多少癖のある武器です。
初心者のうちはシンプルに強いこっちの武器を優先して取ったほうが良いですよ。

もし3万も輝きが稼げないという人は、ルピやエリクシールハーフを優先して、次回の四象イベントで武器を取れば良いと思います。

セプティアンバーナー

20161007-3

必要な輝き:1万

メイン装備時にアイテムのドロップ率をアップさせるアイテムです。
似たような効果のアイテムにオリバーがありますが、初心者には入手ハードルが高いアイテムです。なので、しばらくはセプティアンバーナーに頼ることになると思います。

メインに装備しないと効果のない武器なので、攻刃がぼちぼち揃ってきた人にとっては装備すると逆に弱くなる武器かもしれません。
ただ、レアアイテムを入手することが重要なゲームなので、セプティアンバーナーは持っておいて損はありません。

玄武印符、青竜印符、白虎印符、朱雀印符

20161111-1

必要な輝き:1万5000(それぞれ初回のみ)

先ほど紹介した攻刃武器を最終上限解放するために必要になるアイテムです。
最終上限解放の際には、印符の他にもその武器のエレメントが必要になるので、それらのアイテムをまだ集められないな、と思う人は印符は後回しでも良いと思います。

ちなみに、玄武甲槌を最終上限解放するためには玄武印符、青竜牙矛を最終上限解放するためには青竜印符、と対応した印符が必要になるので、使えない印符を間違えて取らないように気をつけましょう。

おまけ:ソウルシード

20161007-4

ソウルシードの交換は初心者にはおすすめしません。

最初の20個はソウルシード1個あたり輝き100、残りの20個はソウルシード1個あたり輝き200が要求されます。
四象の救援に入るのにもソウルシードは必要になるので、時間をかけてまでこれらのアイテムを取る価値があるかというと怪しいです。
EXだと救援で輝きが80しかもらえないこともありますからね。

EX+でそれなりにダメージを出せるようになれば十分黒字になるのですが、救援で初心者が稼げる輝きの量を考えるとおすすめできません。

終わりに

この記事では、『四象降臨』において初心者の人が輝きを使って取るべきアイテムとその理由を優先順にまとめて紹介しました。
どのアイテムも強そうで迷ってしまう人の参考になれば幸いです。

ec-fashion_sukajan【グラブル】『四象降臨』の変更点まとめ。ネプテゥヌスの三叉鉾とヒヒイロカネの追加など
2016年11月9日から期間限定イベント『四象降臨』が始まりました。 今回は新武器「ネプテゥヌスの三叉鉾」やヒヒイロカネの在庫が追加さ...