ゲームを本気で楽しむブログ

グラブルやシャドウバースのプレイ日記や攻略法を書くよ!

グランブルーファンタジー どこでも闇パマン イベント

【グラブル】どこでも闇パマンは『ケルベロス討滅戦』を頑張るべき?

2017/04/16

どこでも闇パマンです。
2017年4月16日から、グラブルでケルベロス討滅戦が復刻開催です。
この記事では、どこでも闇パマン的に、このイベントで何を取っておくべきかを考えてまとめました。


『ケルベロス討滅戦』の目玉アイテム

20160817-1

今回のイベントでの目玉アイテムはこの3つです。
左から順に紹介していきます。

まずは、召喚石『ケルベロス』です。
4凸で加護が闇・火属性の攻撃力40%upに変わります。

次に、新武器の闇銃『ケルベロス・オーダー』です。
三手(TA率UP大)と背水(小)が付いています。

最後は、『ヘルウォードダガー』です。
攻刃(大)と二手(DA率UP小)です。

『ケルベロス討滅戦』で闇パマンが取るべきアイテム

召喚石『ケルベロス』は取るべき?

ステータスの高い石が欲しいなら取りましょう。

加護効果は言うまでもなく使えません。
闇・火属性の攻撃力20%upで、4凸してやっと40%upになります。
これならディアボロスでもメインにした方がマシです。

次に、召喚効果ですが、味方全体のTAup小です。
微々たるものなので、この召喚効果目当てで取るのもおすすめはできません。

ですが、この石は4凸できます。
その時のステータスは、攻撃力2050 HP600です。
これは、課金石に並ぶレベルのステータスです。

正直加護と召喚効果は微妙ですが、他にステータスの高い石を持っていないのであれば、闇パメインでなくても取っても良いと思います。

闇銃『ケルベロス・オーダー』は取るべき?

連続攻撃(DA/TA両方)の確率がSlv15で約7%上がります。おまけに背水までついています。
攻刃は付いていませんが、連続攻撃率UPのおかげでパーティ全体の火力が大幅に上昇します。
非常に強力な武器なので、セレバハマン・ハデスマン共に、少なくとも4凸1本は持っておいたほうが良いです。

ダメージ1の攻撃を1回しても1ダメージですが、ダメージ0.8の攻撃を3回すれば2.4ダメージです。1発あたりのダメージは下がりますが、連続攻撃率が上がることでパーティ全体のターン毎の平均ダメージは上がります

ハデスマンであれば「奈落」や「闇」の効果を上昇できるため、ケル銃による連続攻撃率の効果アップの恩恵を更に受けることができます。そのため、ハデスマンにおけるケル銃の重要性は非常に高いです。4凸2本は持っておいたほうが良いでしょう。

セレバハ編成の場合は、4凸2本取るほどの価値はありませんが、4凸1本は普通に編成に入ってきます。ケル銃と方陣武器であるオールド・コルタナを組み合わせることで、通常枠と方陣枠の三手大が手に入るので、ケル銃のみの効果では物足りないと思ったときも、オールド・コルタナと組み合わせると爆発的に火力が上がります。

注意点は、このアイテムを取るためには、難易度ヘルに通いまくる必要があることです。
4凸1本は必ずゲットしたほうがいい武器ではありますが、それ以上はハデスマンにならない限り労力に見合っているとは言えません。そのため、自分がハデスマンになるつもりがあるのかどうかを考慮した上で取るかどうかを決めましょう。

闇短剣『ヘルウォードダガー』は取るべき?

闇パマンなら1本は確実に4凸しましょう。
何本取れば良いのかは、下の記事が参考になるかもしれません。

【グラブル】ケルベロス討滅戦でヘルウォードダガー(ケル短剣)は何本取ればいいの?
どこでも闇パマンです。 2016年8月16日から、グラブルでケルベロス討滅戦が始まりました。 討滅戦で入手できるヘルウォードダガー(ケ...

この武器は、4凸しても攻撃力2275 HP221とあまりステータスは高くありません。
それでも強いのは、攻刃大とはいえ、スキルレベルが15まで上げられるからです。

編成次第で何本取るのがベストかは変わってきますが、4凸できる武器は非常に貴重なので、悔いのないように1本は取っておきましょう。

じゃあ『ケルベロス討滅戦』でやるべきことは?

どこでも闇パマンは、再優先でケル銃の4凸を1本確保することです。
ケル銃の4凸を1本確保する頃には、ヘルウォードダガーも4凸1本くらいは手に入っていると思います。
そのあとは、ケルベロス4凸を目指したり、ケル銃やヘルウォードダガーをもう1本取ったり、人によって変わってくると思います。

闇パの人は走りまくるイベントですが、頑張っていきましょう!

終わりに

どこでも闇パマンの観点から、『ケルベロス討滅戦』を頑張るべきなのかどうかについて考えました。
全国のどこでも闇パマンの皆様の参考になれば幸いです。

-グランブルーファンタジー, どこでも闇パマン, イベント